林間学校2019

多可青雲の家ではこれから夏が終わる頃までたくさん小学生の林間学校があります。

2019年度の最初の林間学校に大阪の小学校の5年生のみんなが来てくれましたー(*^^*)

今回の体験は、林業体験・グリーンウォーク・飯ごう炊さん・焼き板づくり・キャンプファイヤーです。

多可町の森についてのお話や木や山、林業のお話をみんな一生懸命に聞いてくれてます(^^)

枝打ち体験やチェーンソーの体験をしました。

初めての自然や体験にみんなテンション高め(^.^)


焼き板体験は多可町産の杉を焼いた板をたわしや新聞で磨くと…なんとも綺麗な焼き板になります。

それに金具と紐を付けたら後は好きな絵を板に書いていきます。

なんともかわいい・・・(笑)



翌日は青雲の家の前を流れる清流<杉原川>でのあまごつかみと飯ごう炊さん!(^^)!

当日は天気も良く、絶好のあまごつかみ&水遊びでーでした。

みんな元気すぎです・・・(^^;)(笑)

その後は、みんなのチームワークが必要な飯ごう炊さんでカレーづくり!

どの班も協力できていて、どこも上手にカレーできてました(*'▽')ウマソー


=====================


多可青雲の家では林間学校などだけではなく、スポーツの合宿や、研修合宿、学習合宿などでも体験プログラムを受付けております。

皆様のお越しをお待ちしております(^^♪

詳しくは↓

https://seiunnoie.amebaownd.com/


多可 青雲の家/兵庫県多可町にある行楽・スポーツ・合宿や林間学校としての宿泊施設

兵庫県多可郡多可町の高台からの景色が素晴らしい青雲の家は行楽・スポーツの拠点・合宿や林間学校としての宿泊施設です。 澄んだ空気を思いきり吸い込んで森林浴をしながら、楽しい体験活動を通して、心身ともに健全な成長をはかります。

0コメント

  • 1000 / 1000